Scratch(スクラッチ)が3.0にパワーアップして楽しさが増している。

Scratch(スクラッチ)が3.0にパワーアップして楽しさが増している。
こんにちは、沖縄市のプログラミング教室「エイド」のミチノリです。
 
ついに、Scratch(スクラッチ)が3.0にパワーアップしました!
 
Scratch(スクラッチ)とは、世界中で使用されているビジュアルプログラミング言語です。子供向けのプログラミング学習教材として有名ですが、大人が初めてプログラミングを学ぶ場合にも、非常に良い言語だと思います。
 
Scratch(スクラッチ)3.0では、今までになかった機能が色々と追加されています。
 
例えば、音声合成のプログラムです。3.0から追加されています。

今までにも音を使ったプログラムを作る事は出来ましたが、3.0からは、人工的に作った音声を発する事が出来ます。これ、超楽しいですよね!
 
沖縄の子供たちに体験&経験して欲しいITの世界の可能性と、プログラミング学習の幅が広がりました。さすがMIT(マサチューセッツ工科大学)だと思いました。

今までどおりに様々なゲームやアニメーションを作りながらプログラミング学習を行う事はもちろん可能ですし、リストを使って「検索(ソート)」のプログラミングや概念を学ぶ事など、前より分かりやすくなっている点が多いように感じます。

 スクラッチ2.0とは、画面の配置や、プログラムブロックの増減といった違いがありますが、間違いなくパワーアップしていると思います。インターネットの世界では、常にトライアル&エラーの繰り返しです。新しいほうが楽しい世界です。

子供たちにも、出来るだけ多くの楽しくて、新しいことにたくさん触れて頂いて、自らが新しいことを生み出せる人間になってほしいです。

 

幼稚園生から中学生まで、多くの子供たちと一緒にIT、WEB、そしてプログラミングの学習を行っていますが、毎日新しい発見があり、楽しいです。

Scratch(スクラッチ)3.0の成長に負けないぐらい、エイドも沖縄の子供たちの為に頑張っていきます。新しい事を楽しく勉強し続ける体験と経験を知って欲しいです。

今日は以上です!

スクールNEWSカテゴリの最新記事