【沖縄の子供達へ】無料プログラミング体験教室について

【沖縄の子供達へ】無料プログラミング体験教室について

こんにちは、AID IT KIDS(エイド アイティー キッズ)のミチノリです。11月は2団体から体験プログラミング教室の依頼を頂いて実施をしましたので、紹介します!沖縄県内でもプログラミング教室への注目が上がってきているように感じます。多くの子供達に、正しいインターネットの使い方やプログラミング学習を届けていきたいですね。

 

まずは、沖縄市立教育研究所様からご依頼を頂いたプログラミング体験です。団体様からの体験プログラミング教室のご依頼は、当塾までお越し頂く場合と、出張にて行う場合があります。沖縄市立教育研究所様の体験教室は、当塾にお越し頂いて実施しました。プログラミング体験教室の実施は、基本的に無料で行っていますが、遠方への出張の場合は交通費用のみ頂いています。

AID IT キッズまでお越し頂いて行う場合には、全て塾内の設備・備品を使用して実施するので、体験したいお子さんと一緒に塾までお越し頂くだけで実施が出来ます。今回は9名のお子さんが来塾されました。通常、AID IT キッズでは1回に5名までの人数制限を行い授業を行っていますが、体験教室の場合には2人で1台のパソコンを共有して最大で10名まで受け入れをしています。

プロジェクターを使ってScratch(スクラッチ)を使ったプログラミングの説明をしながら進行をします。小学生と中学生の子供達が同時に進行をしていきますが、特に大きな問題も無くプログラミング体験が出来ます。

 

11月に実施をしたもう1団体の体験教室は、うるま市の公民館へと出張して実施しました。出張の場合は、パソコンのみご用意を頂くようにしています。

ご依頼を頂いたのは、うるま市の子供会の皆さんです。4家族が集まり、お子さんは6名でした。こちらの会場でもプロジェクターを使って全体的な説明を行った後に、個別でプログラミング方法を説明しながら進行しています。

公民館にはインターネット環境が無かったので、オフラインでも使用が出来るように、Scratch(スクラッチ)のオフライン専用エディターをお持ち頂いたパソコンにインストールして行っています。今回はOSもバラバラでWindows10、Windows7、Macbookと異なるパソコンが集まりましたが、インストールするScratchエディターのバージョンを調整して実施しています。インターネット環境が無くてもプログラミング体験教室を行う事は可能ですので、ご安心下さい。この日は小さなお子さんも多かったのですが、楽しく進行する事が出来ました。プログラミングは、子供達にとっても未体験な学習体験ですが、ほとんどの保護者にとっても未体験な経験になります。親子で一緒に学習をする事は、とても良い機会だと思います。

 

AID IT KIDSで行っているプログラミング体験教室は、子どもたちの集中力が持続する時間を考えて、1時間を目処に行っています。遠方の場合に交通費用を頂いている以外は、基本的に無料で行っていますので、子どもたちに新しい体験・経験をさせてみたい団体の皆様は、まずはお気軽にお問合わせ下さい。沖縄の子供達が、より良い体験と経験を積み重ねていけるよう、AID IT キッズでも頑張っていきたいと思います。

 

スクールNEWSカテゴリの最新記事